宿泊予約

Concept
コンセプト

- Brand concept -

街と人がつながる
スクエア。

Brand concept

たとえば、入念にチェックしたガイドブックより、
旅先で出会った人の何気ない言葉が、忘れられない体験をつくってくれたりすること。

そこに暮らす人々の日常に溶け込むようなより深く街とつながる旅のかたちを、
すべてのお客様に提供したいと私たちは考えています。

めざしているのは、観光で訪れた人と地域の人々がおなじ空間と時間を共有できる「街のスクエア」。

ホテルを起点に“人”“食”“もの”“情報”がつながる新しい宿泊のスタイルがここにあります。

the squre hotel

ザ・スクエアホテル金沢 コンセプト

奥深い金沢の
旅の道しるべ。

奥深い金沢の旅の道しるべ。

“人”や“もの”や“情報”が行き交い、つながる、
世界各国の「スクエア(広場)」のように、
都市の中で重要な役割を果たすホテルでありたい。
そんな想いから、私たちはこの場所を
「ザ・スクエアホテル金沢」と名付けました。

すべてのお部屋に「加賀五彩」と呼ばれる伝統色を施すなど、
空間の中に“金沢らしさ”を取り込むとともに、
ホテル自体を街に開かれた空間にすることで、
“金沢の日常”とのつながりも大切にしていきます。

歴史と伝統に彩られた街を、より身近に、より味わい深く。
ホテル自体がハブとなり、金沢の新たな魅力や、
この街の人々との出会いをデザインすることで、
特別な旅の体験を演出していきます。

歴史と伝統が空間を彩る。

梅の花

加賀五彩を大胆にあしらった、
モダンで美しい金沢の寝室。

金沢の伝統工芸として名高い「加賀友禅」。

その美しさを特徴づける
“加賀五彩”とよばれる5色のカラーリングを、
それぞれのお部屋に配し、
視覚的な面白さを演出しています。

また、床やベッド周りにはウッドを多く使用し、
モダンでありながら、ゆっくりと落ち着ける空間を実現しました。

Guest Rooms
  • 臙脂

    臙脂

    【Enji】

  • 藍

    【Ai】

  • 黄土

    黄土

    【Odo】

  • 草

    【Kusa】

  • 古代紫

    古代紫

    【Kodai-Murasaki】

※画像はすべてイメージです。

 GO TO TOP

予約確認/キャンセル